忍者ブログ
今昔きもの美に 触れて・・・眺めて・・・着こなして・・・   あなた色のコンテンポラリーな着物ライフはじめてみませんか
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
301  300  299  298  297  296  295  294  293  292  291 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日は両家の顔合わせ

結納も無く、今では食事会をする程度と、現代風の流れのままに・・・

30年前、主人の上司に仲人をお願いし、私たちの結納を執り行った同じ場所で・・・

あの日はどの着物を着たのだったかしら?

そうそう、洗い柿色地に十二単の見返り美人の描かれた付け下げだったかしら・・・

マツタケの奉書焼がとっても美味だったことがやけに鮮明に思い出され・・・

独り苦笑して・・・

このお着物は結婚後に誂えた訪問着・・・もう20年以上前のこと

その頃、当たり前の訪問着から、色々な素材の訪問着が作られだした時代だったよう

これも大島紬に加賀友禅の作家物

この地色とシンプルな手描きが気に入って

よく見れば、加賀友禅の特色が・・・

色は加賀五彩・・・藍、黄土、えんじ、緑、墨(紫)を基調色として

模様の外側から濃い色を、内側へ向かって薄い色にしていく先ぼかし

木の葉などの模様に墨色の点で描く、虫喰いの表現

こんな独特な技法もちゃんと入ってるお品でした!

最近の作家物は京友禅と区別がつかなくなっている気がしないでもありませんが・・・

この大島紬の艶やかな生地に地味な印象の加賀友禅だからその折、琴線に触れたんだと・・・

そんなことも思いながら、久し振りに対面した初夏の訪問着です


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
"beni" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]