忍者ブログ
今昔きもの美に 触れて・・・眺めて・・・着こなして・・・   あなた色のコンテンポラリーな着物ライフはじめてみませんか
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
331  330  329  328  327  326  325  324  323  322  321 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



盆三日もあっという間、ご先祖様はどう過ごされたことでしょうか

今日は息子二人と三人で主人の墓参りに

なんと、長男は昨日もフィアンセと二人で来たそうな

いつの間にやら・・・

墓地を流れる風はそこはかとなく「秋」を漂わせ・・・

時の流れは本当にとどまることなく・・・

それでいて、ずっと変わらずにとどめているものもあり・・・

写真のアンティーク帯、どれくらい前の丸帯なのでしょう?

絽の夏帯の、見事な刺繍!

片面は桔梗に、蝶が

もう片面に、この撫子と籠が

夏のお着物や帯にはよく秋の草花が使われますが、これは季節の先取りの心

桔梗と撫子を両面に使うことで、この絽の丸帯はずいぶんと使用期間が長かったことでしょう

どんなときにどんな方がどんな場所でこの帯を締めたのでしょう?

アンティークに触れ、ついそんなことを考えて、一人空想の世界に彷徨う私

これも、「忍び寄る秋」の仕業かもしれませんね






PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
"beni" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]