忍者ブログ
今昔きもの美に 触れて・・・眺めて・・・着こなして・・・   あなた色のコンテンポラリーな着物ライフはじめてみませんか
2018-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
209  208  207  206  204  203  202  201  205  200  199 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



もう何年前に頂いたのでしょうか?

私が初めて社中の、本衣装を着けた会を開いた折、染織家の友人から頂いた有松絞りの浴衣

主人を亡くして2年後、無我夢中で過して開いた会でした

中々仕立てに出す決心がつかずに、タンスの中で時折顔を出していた反物

今年やっと・・・

出来上がってみれば、なんて素敵な柄でしょう!

浴衣と言うにはちょっと・・・

有松は、全国的にも有名な絞りの産地

その歴史は古く、絞りの種類も多種に亘ります

現在もその元締め的存在として、竹田屋さんは有名です

ここでは定期的に展示会が開かれ、自社の絞りのみならず、現代の文化財的価値のある、帯や着物を紹介しています

又、建物も一見に値するもので、TVの収録もたびたび行われる様子を耳にしました

「和空」の着付け教室からも一度訪れたことがあるのですが、茶室もあり、なかなかの風情

有松に行った際には、絞り会館とともに訪れたいスポットですが、催事の折しか開放していないのでご注意を

絞りの浴衣は肌につかず、透けないので一枚きりで纏うことも可能です

座る時間の長い、稽古着としてはちょっとひざも出易いので避けていますが、それ以外の真夏の浴衣としては贅沢な一品ですが、一枚は持ちたいアイテムでもあります

これから迎える夏本番に備えて、身も心も涼やかに・・・

日々の暮らしには、質感を大事にしたいと・・・

そんなゆとりが 「風」 を運んできてくれるに違いありません






PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
"beni" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]