忍者ブログ
今昔きもの美に 触れて・・・眺めて・・・着こなして・・・   あなた色のコンテンポラリーな着物ライフはじめてみませんか
2018-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
487  486  485  484  483  482  481  480  479  478  477 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




埼玉県、川越市は東京都心から小一時間の観光地

昔より東京都の縁も深く、小江戸と呼ばれていたとか

五月半ば、川越大師と呼ばれています喜多院へ

ここは徳川家ゆかりの天台宗寺院で

徳川家光誕生の間や春日の局化粧の間など

江戸城ゆかりの建造物や文化財があり、拝観客も絶えないとか

この日はお扇子が欲しいくらいの陽気

当然ながら単衣の出で立ちで

与那国花織に琉球紅型帯をコーディネート

与那国花織はこだわりの着尺

変わりドゥチン花(四つの花) とよばれる花織で織られた縞格子

グレイッシュピンクの色合いになるようにお願いしたものです

ピンク糸は  ガジュマルで

グレー糸は  ムラサキシキブ

グリーン糸は インド藍生葉染とムラサキシキブ

水色糸は   インド藍 生葉染

紫糸は     ログウッド

四つの花が玉虫のように光で変化するように見える工夫もしていただきました

それは栄順さんの爽やかで、くっきりした紅型をしっかりうけとめてくれて

澄み渡る五月の空に映える装いになったかと

少々自己満足の世界に浸りながら・・・

ちょっぴり江戸へタイムスリップしたような楽しい一日でした









PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
"beni" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]