忍者ブログ
今昔きもの美に 触れて・・・眺めて・・・着こなして・・・   あなた色のコンテンポラリーな着物ライフはじめてみませんか
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
492  491  490  489  488  487  486  485  484  483  482 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



市川海老蔵復活公演は昼の部はほぼ完売状態とか

なんだ、かんだといわれても

さすがの海老蔵でしょう

舞台は観客が呼べなければしょうがありません

観客を呼び込むその魅力とは?

それは専門家の解説者にお任せして・・・

「勧進帳」の富樫

一歩袖幕から踏み出すその瞬間

以前の彼の出より、あごが少し引いた風

端正な横顔が理屈抜きに美しく、さながら錦絵

父団十郎の弁慶相手に詰め寄る富樫

富樫、という役を謙虚に演じようとする彼の今の心根を垣間見え

かえってそれが細身ながら

その風体を大きく、力強く、広がりのある舞台にみせていた・・・

それが私の率直なる感想です

ロビーに佇む海老蔵の母

思いはいかばかりか・・・

やはり今後の舞台を期待する、期待される役者のひとりには間違いないのかと

さて、この日の装いは

観劇には不向きだと承知の上

張りと艶のある端正なアンティーク宮古上布

さすがの夏着物

湿度をすってより艶やかになったよう

新橋演舞場からの帰り道

熱風をも少しひんやりと感じさせてくれました






PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
"beni" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]