忍者ブログ
今昔きもの美に 触れて・・・眺めて・・・着こなして・・・   あなた色のコンテンポラリーな着物ライフはじめてみませんか
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
405  404  403  402  401  400  399  398  397  396  395 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



新緑が眩しい季節

植物は伸び盛り、命の輝きそのものという感じです

この時期やはり「みどりいろ」のお着物に惹かれます

この単衣は小千谷紬

一昔前のしっかりとした真綿で織られた手紬はまだ人肌を知らないよう

織り上げたばかりのような固さでは正直着心地はいまいち

でもこの丈夫さが無ければ日常の着物の使用には耐えられない

もともと紬は、くず繭から自分の家族のために織ったわけですから、丈夫さが一番

何度も洗い張りをして、少し地も薄くなり、柔らかさもまして、身に添うようになる

つやも出て愛着もひとしおとなる

こんな素朴な紬を見ていると、野原の景色が浮かんでくる

今にない味わい

見ていると、なぜかほっとする

「用の美」を感じて・・・

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
カウンター
"beni" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]